薬用ネクアとオルビス


薬用ネクアとオルビスは、どちらもニキビケアに特化したスキンケア商品で、繰り返す周期ニキビに効果的です。

 

それぞれの違いを詳しく解説していきます。

 

薬用ネクアとオルビスの1番の違いとは、ニキビ跡にも効果があるか、という点です。

 

 

オルビスは、ニキビ予防とニキビ跡のケアにも力を入れています。

 

薬用ネクアは、ニキビ跡よりも肌質別ケアにこだわり、肌質を変える事で何度も同じ場所にできるニキビを改善します。

 

 

そして、それぞれの成分の違いを説明します。

 

薬用ネクアのポイントは、植物療法を取り入れている事です。

 

健康な肌の土台を整える天然由来成分、肌荒れとニキビを直接ケアする薬用成分、香りのリラックス効果のある天然精油。これらの絶妙な配合によって、素肌力をアップさせます。

 

 

一方のオルビスでは、7つの和漢成分が基本となっています。

 

主な成分の1つが紫根エキス。肌のコンディションを整えて強い肌へ導き、美肌効果や抗炎症効果もあります。

 

 

そして、とても低刺激な天草エキスも代表的な成分で、ニキビの悪化や肌荒れを防ぎます。

 

100%オイルカット処方も特徴です。

 

 

続いて、薬用ネクアとオルビスの使い方の違いを説明します。

 

 

薬用ネクアはクレンジング、洗顔、化粧水、保湿液のステップです。

 

 

クレンジングでメイクを落としたら、しっかり泡立ててマッサージをするように洗顔し、化粧水をコットンで優しく拭き取るように使います。

 

 

最後に保湿液。これは、肌に与えた潤いを閉じ込める役割があり、美容成分をしっかりと入れ込んでくれます。

 

オルビスの使い方は3ステップで簡単です。

 

 

洗顔は泡で包み込むように行い、化粧水で肌を整えます。乳液は、手で少し温めてから顔全体に馴染ませます。

 

 

最後に薬用ネクアとオルビスの値段の違いを説明します。

 

 

薬用ネクアは初回のみ、セットで購入すると25%オフになるお得なプランもあります。

 

 

クレンジングから保湿液まで揃えると、通常価格では9,760円。

 

 

オルビスの場合は、3週間分のトライアルセットが1,200円とお得です。
>>【オルビス】公式サイトはこちら

 

洗顔から乳液の3ステップで4,500円と、かなり購入しやすいプライスになっています。